絢香が「音楽塾ヴォイス」を知ったきっかけ

以前のトピック「絢香(あやか)のプロファイル」の中で、

>>・・・それは、「音楽塾ヴォイス」という名の塾で、音楽プロデューサー西尾芳彦氏が主宰しているプロフェッショナルなヴォーカリスト及び、シンガーソングライターを育成する機関なのです。

絢香はその情報を音楽雑誌かネットで知ることになったのでしょうか?・・・

と「?」マークを付けていたのですが、その疑問に対する回答のコメントをいただきました。

コメントはページの一番下にある「Comment」のリンクをクリックしないと見れないので、気付かない人も多いと思うので今回はこちらで特別に紹介することにしました。

>>匿名さんからのコメント

絢香が西尾氏のスクールを知ったのは絢香のライブを見てその才能を見い出したアマチュアの音楽愛好家の紹介による。
初めて絢香の声をレコーディングしてネット配信したのもこのアマチュア愛好家である。
彼は絢香を親交のあった西尾氏の元に連れて行った。
しかし絢香が西尾氏のスクールの門を叩いた経緯について公に語られることはない…


ということです。

私はけっこう時間をかけて当時の絢香がどの様にして「音楽塾ヴォイス」を知ることになったのか調べたのですが、情報を見つけることが出来なかったのです。

今回コメントしてくださった方は、綾香さんを直接知っておられる方か、熱狂的なファンの方なのじゃないかと思います。

とにかく貴重な情報ありがとうごさいました。


コブクロ・公式ファンクラブについて



ボジョレー・ヌーボーはクリスマスプレゼントに最適のワイン!
化粧品無料サンプル試供品サンプル情報
花畑牧場 生キャラメルは楽天で買える

絢香(あやか)のプロファイル

絢香(あやか)
シンガーソングライター
本名は飯田 絢香(いいだ あやか)
出身は、大阪府守口市
血液型O型。身長157cm。

と、こんなふうに箇条書きにすると ツマラナイ のでここから先は普通の言葉で書いていきます。

絢香がプロの歌手を志すきっかけとなったのは、中学校の文化祭で平井堅の「Love Love Love」を歌って大受けし、大喝采を浴びることになった・・・とのことです。

絢香の本格的な音楽活動といえるものは高校の2年生の(2004年)のときに音楽スクールにかよいはじめたころからでしょう。

その音楽スクールは九州の福岡市に在る、だから絢香は高校に通いながら、毎週末には大阪から九州まで通っていたのだそうで。そんなこと普通の女の子はやらないよね。そのことからも真剣にプロの音楽家になることを決意していたことが伺える。

それにしても九州から大阪に出て音楽の勉強というのはまだわかるけど、大阪から九州の小さな音楽塾に行こうと考えること自体普通ではないね。

のちには、福岡市南区に転居して第一経済大学付属高等学校(現・第一薬科大学付属高等学校)芸能科へ転校することになるのだが・・・

絢香をそこまでして、行く気にさせた音楽塾とはどういうところなんだろうか?

それは、「音楽塾ヴォイス」という名の塾で、音楽プロデューサー西尾芳彦氏が主宰しているプロフェッショナルなヴォーカリスト及び、シンガーソングライターを育成する機関なのです。

絢香はその情報を音楽雑誌かネットで知ることになったのでしょうか?

その「音楽塾ヴォイス」で制作したデモテープが音楽業界に持ち込まれることになって、最初に「研音」との契約が成立することになったそうです。

その後「研音」と親交の深い「ワーナーミュージック・ジャパン」と契約するに至り、いよいよプロのミュージシャンとして本格的な活動をすることになったというわけです。

2005年6月の夏ごろ東京に移って、渋谷エリアのライブハウスを中心として東京での精力的なライブ活動を実施するようになり、今日に至っています。




コブクロ・公式ファンクラブについて
ロエベバッグ
CELINE セリーヌ バッグ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。